アダルトサイトの相談が年間で10万件を突破!詐欺サイトに気をつけましょう。

キャンペーン開催中!

アダルトサイトの相談が年間で10万件を突破!詐欺サイトに注意。

消費者生活センターに対して寄せられる相談のうち、アダルトサイトに関するものは毎年多いそうですが…

 

 

独立行政法人国民生活センターの記事で報告されているように、2014年度には過去最多の10万件超えとなったようです。

 

どうも、「手口が巧妙化した + 芸能関連などのアダルト以外から流入」という流れがあるようです。スマートフォンを使う人口が増えたことも手伝ってか、女性や高齢者もターゲットになっているようで…。

 

実際に請求画面を見せられると、冷静になれず業者の言いなりになってしまう方が多いとは思います。しかしながら、ほとんどのケースは「ハッタリだけのクリック詐欺サイト」です。まずは落ち着いて情報を調べましょう。

 

引っかかっても落ち着いて!

エロに惹かれてクリック…だけではなく、関係ないサイトからのトラップなども…。クリック詐欺には気をつけましょう。

 

最近はスマートフォンがターゲットとなる場合が多く、誤操作による電話発信やメール送信を狙っている場合もあるようです。とりあえず、業者に連絡を取るのは最悪手なので注意が必要です。

 

もし引っかかっても、慌てず騒がず冷静に。…連絡先がバレても、こちらから支払っちゃダメですよ?受信拒否設定などしつつ、以下の関連記事を読んだりしましょう。不安なら迷わず最寄りの消費生活センター等に相談を。詐欺サイトの運営者なんて法律には勝てませんからね。

 

 

関連記事

page top